岡本 綾子の名言 Ayako Okamoto

岡本 綾子(Ayako Okamoto)Wikipediaより

ゴルフはどんなにテクニックを磨いても勝てる競技じゃありません。
最後は人間性がものを言う。
それもゴルフ技術の一つ。

岡本 綾子 Ayako Okamoto

プロゴルファー 1951〜


これはゴルフに限らず、あらゆることに言えることでしょう。

また人間性とはおもねることではなく、追求している一点に対してどう向き合っているか。

目指すものが、本来目指すべきものになっているかどうかという、自然に沿えているかどうかというところにあるものでしょう。

元来個々は、すべての人に受け入れられるものではありません。

本来の夢の実現が、大切な人の幸せを実現していくことであり、愛や才能を必要としてくれる人や存在に対して、どれだけ深い愛を注げ、深い幸せを実現していけるかです。

決して人間界のローカルルールにおもねるようなことが、人間性が高いということではないでしょう。

どんな分野でも、技術的なものはプロフェッショナルの集まりの中では、それほどの差はないでしょう。

その同じようなレベルの技術の中で、さらに抜きん出ていくためには、目指す地点の違いが、もっとも大きく結果に違いをもたらします。

人間界では結果の違いを、すぐに技術的なこと、表面的なことの違いに原因を探す傾向にありますが。

これでは、なかなか根本的な問題は解決していきません。

根源を検証していくと、やはり自然に沿えているかどうか、それもどこまで深く沿えているかに関わってきます。

誰かを、何かを愛するのに、表面的なテクニックのレベルを高めても、根源の愛するという気持ちがおざなりになってしまっては本末転倒なことになりますね。

その愛が届くことはないでしょう。

根源があってこその技術、表面的なことです。

意外と根源が忘れ去られていることが、多くなっているのが実情ですね。

行き詰まりを感じたら、表面ではなく、根源に意識、目を向けてください。

そこに大きな気づきがあるはずです。

(浜本哲治)

LINEで送る