小川 栄一の名言 Eiichi Ogawa

小川 栄一(Eiichi Ogawa)Amazonより

叩けよ心の扉。
大いなる不平に発憤せよ。

小川 栄一 Eiichi Ogawa

藤田観光の創業者 1899〜1978


小川栄一さんの、こんな言葉もありました。

不平を持ち、不平を克服するところにアイデアが生まれる。


人間には不平がなければ働く意志を失う。
不平はエネルギーである。


自然界の夢の実現である、誰かの幸せを実現することは、まさに今まだ幸せを感じられていないこと、あるいはさらに深い幸せを感じられるように、あなたの素晴らしい才能、愛を届けて実現することです。

あなた自身が、またあなたが愛を届ける人が不満を感じることは、そこに幸せの種子がある可能性が非常に高いということになります。

もちろん不平不満が、単にそれを感情的に捉えて発散させるだけでは、何の生産性もありません。

不平不満も含め、あらゆる感情は発奮材料として、次のさらなるアクションに結び付けられてこそ感情の本来の役割を果たすことになります。

また、単に不平不満を封じ込めてしまっても、不自然なストレスを溜め込むことになりますから、心身の健康にも良くありませんし推進力が生まれようもありませんね。

不平不満を、人間界を自然界をもっと良くするために、また自然界のルールに沿ったものにしていくための、格好の材料、きっかけにしてください。

感情のエネルギーは、外に向けてもあまり価値を生み出すことはなく、周りにしては迷惑なだけになりがちですから、そのエネルギーはひたすら自分の内に向け、推進力、愛のエネルギーに変えて、醸し出されるエネルギーにしていくことです。

明確な夢があれば、ブレない目指すものがあれば、このエネルギーの変換は充分に可能なことですね。

コツさえ掴むことができれば、あらゆるエネルギーを推進力のエネルギー、愛のエネルギーに変換していくことができるようになるでしょう。

不平不満をはじめ、感情を感じることはとても大切なことです。
むしろ大いに感じた方がいいでしょう。

大切なことは、感じた後のアクションです。

あなたの才能がその能力を発揮したり、進化していくためには、大きなエネルギーが必要になります。

そのエネルギーを、あらゆる出来事の中から見つけ出し、変換して、存分にハイレベルなエネルギーを送り込んであげてください。

きっと、あなたの才能は応えてくれますよ!

(浜本哲治)

LINEで送る