谷村 新司の名言 Shinji Tanimura

谷村 新司(Shinji Tanimura)

どんな場所にいたって不安はあるもの。
それなら自分のやりたい場所で、夢を追いかける。

谷村 新司 Shinji Tanimura

シンガーソングライター 1948〜


どんな場所にいても、どんな環境にあっても、不安などがなくなることはありません。

これは裏返せば、無限の可能性のある自然界の魅力なのですが、それを活かせていない人は多いですね。

恵まれた環境にいたら、楽しい毎日が過ごせる。
というような幻想を抱いている人は、手段を夢として目指している人たちと同じくらいに多いでしょう。

どんな環境、状況にいても、人間はその人が感じる感覚を持つものです。

心配性の人は、たとえどんな環境になっても心配することがなくなることはありません。

今を愉しめない人は、どんな環境になっても愉しめないでしょう。

今を愉しみ、その愉しみを深く追求していると、どんどん世界は広がっていきます。
それが自然界ですね。

どこにいても夢は追いかけることができます。

何をするかという手段の問題ではありません。

手段は目指す夢ではありません。

手段は変わることもあるでしょう。
夢も手段も進化します。

ぜひ、今いる場所、やっていることから深く深く追求していって、世界を広げていってください。

探求が深まるほどに、世界が広がることを実感していってください。

その探求が好きなことも引き寄せたり、発見させてくれることにもなりますね。

谷村さんの、こんな言葉もありました。

過去はええのよ。
人間にあるのは『今』だけ。


鳥は向かい風の中、飛び立つ。


(浜本哲治)


NIHON~ハレバレ~


LINEで送る