戸田 奈津子の名言 とだ なつこ

戸田 奈津子【とだ なつこ】

人生は1回しかないんだから、
いやいや仕事をすることほど
バカげた人生はないと思うんです。
自分が好きなことをやる。
しかも職業としてそれができたら最高だと思う。

戸田 奈津子 とだ なつこ Natsuko Toda

映画字幕翻訳家 通訳 1936〜


自然界は、授かった能力を生かせてこそ、
生かされる世界ですね。

それは、どんな能力であっても、
どんなことであってもです。

それを感じていけば、
何をやるにしても、
まず、愉しんでいくことですね。

好きを仕事にするかどうかは、
それほど大きな問題ではありません。

どんなことにも、好きや得意を、
生かしていくことはいくらでもできます。

愉しむことが、最大の才能ですね。

どんなに好きなことでも、
行き詰まることや、苦悩はたくさんあります。

むしろ、その方が多いでしょう。

好きなことでも、愉しむことが大切です。

一度しかない人生、
好きや得意を最大限に生かしていくことです。

どんなに好きな得意なことでも、
嫌なことの方が多いのですが、
逆に感じれば、全てのことの中に、
愉しむポイントは見つけられるということです。

好きや得意を追求しながら、
どこまでも愉しむことも追求していくことですね。

それでこそ、あなたの素晴らしい才能が、
生かされていきます。

戸田さんの、こんな言葉もありました。

「追い続けていると、夢はいつか必ず叶う」
などと言う人がいます。
でもこれは、非常に危険な考え方。
夢が叶うか叶わないかは、五分五分。
追い続けても、
叶わずじまいで終わってしまう事も、
決して珍しくありません。
「叶わないこともある」
という現実を直視することも大事。


夢や目標を成就させるには、
何よりもまずその対象が好きなことが大切。
好きでないと、長く続けられない。


無理をしないことも大切。
むちゃをして体を壊せば何もかも台無し。
ハリウッドスターに対して、
皆さんは華やかなできらびやかな
イメージをお持ちでしょう。
でも、彼らは努力を惜しまないし、
自己管理もしっかりしています。


現実を見据えつつ、好きなことに打ち込む。
結果がついてきたら、ラッキー。
そう思って前を向き続ける人生もまた、
素敵ではないでしょうか。


(浜本哲治)


KEEP ON DREAMING 戸田奈津子