サミュエル・スマイルズの名言 Samuel Smiles

サミュエル・スマイルズ(Samuel Smiles)Wikipediaより

天は自ら助くる者を助く。
富める人は、他人にお金を払って、自分のために働いてもらうことはできる。

しかし、いくらお金を払っても、他人から考える力や自己修養を手に入れることはできないのだ。

いかなる分野においても、個人がその目標を達成することは、自分の努力によってのみ可能となる。

この法則は貧富の差に関係なく当てはまるものである。

サミュエル・スマイルズ Samuel Smiles

イギリスの作家 叙述家 医師 1812~1904


私が座右の銘にしている。

「人事を尽くして天命を待つ。」

にも通じるものがある言葉ですが。

人間は、どうも結果に心を砕き、
結果によって、右往左往したり。

結果や、結果に近い所に、
働きかけて、変えようとすることに、
多くの時間を費やしていますね。

自分の手元を離れたエネルギーを、
変えようとすることは、過去を変えたり、
他人を変えようとするのと同じように、
限りなく無駄に近い時間の使い方です。

その同じ時間を、これから放出エネルギーを、
磨いていく時間に充てた方が、
遥かに生産的ですし、
夢の実現が速められる方法でしょう。

時間がないと嘆いているわりには、
こういう時間を過ごしている人は多いですね。

また、のんびりいこう。
と考えているわりに、
自分のエネルギーを変えて、
環境が変わっていくのを、
待てない人も多いものですね。

太陽と北風の話しにもありますが。

上手くいけば、一瞬で着ているコートが、
吹き飛ぶこともあるかもしれませんが。

少し時間はかかっても、
歓んで確実に、コートを脱いでくれる。

そういう方向に、
あなたの天賦の才を、
磨き込んでいくことに、
多くの時間は、費やしたいですね。

そのためには、まず、
あなたの人生において、
結果は、すべて歓んで受け入れる。
と決めておくことがいいでしょう。

そして、習慣として、
常に、物事の根源に、
あなたのエネルギーを、
注ぐようにしておくことですね。

自然摂理や真理を辿ることもそうですが、
あなたの周りで起こることの全ての根源は、
あなた自身ですからね。

根源に、目と心を向けて、
エネルギーを注ぎ込むようにすると、
起こることに、都度心を乱されることもありませんし。

自ずと、やることも絞られてきますから、
時間も、エネルギーも集中できますね。

全ての根源は、あなたの中にあります。

(浜本哲治)

LINEで送る