一休 宗純の名言 Sojun Ikkyuu

一休 宗純(Sojun Ikkyuu)Wikipediaより

この道を行けばどうなるものか、
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし、
踏み出せばその一歩が道となる、
迷わずゆけよ、ゆけばわかる。

一休 宗純 Sojun Ikkyuu

室町時代の禅僧 臨済宗大徳寺派 1394~1481


人間は何かをやろうとする時に、どうしてもあれこれ考えてしまいますね。

そして、一歩がなかなか踏み出せないことが多いものです。

いくら頭の中で考えても、想像でしかありませんので、具体的に動かなければ何も見えてきません。

もちろん、熟考が必要な時もあるでしょう。
ただ心配しすぎて、時間をかけ過ぎるとタイミングも逸してきます。

インスピレーション、閃きも大切にしてあげてくださいね。

私の少ない経験でさえも、閃きと熟考とでは閃きに軍配があがります。

そして、閃きから行動への時間が短ければ短いほど、成功への近道ですね。

考える前にチャレンジを始めて、チャレンジしながら考える。
これがとっても楽しいですね!

(浜本哲治)

LINEで送る