レオナルド・ダ・ヴィンチの名言 Leonardo da Vinci

レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci)

あらゆる自然の営みは、最も短い道を通る。

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vinci

イタリアの芸術家 科学者 1452~1519


このことは毎日のように本当に強く感じています。

自然には一切の無駄はありません。これは植物たちに教えられました。

人間も自然の一員ですから、やはり起こることすべてに無駄はないのでしょう。

一見遠回りをしてるような無駄に見えることでも、それには必ず意味があります。

辛いこと、迷ったこと、無力感に苛まれること、そういう気持ちにさせられることはたくさんあります。

でも後で振り返ってみると。なるほど!そういうことか!ってことばかりでした。

「天の配剤」という言葉があります。
出会いや起こる出来事すべて絶妙なタイミングで訪れる。寸分の狂いもなく、一切の無駄もなく。

起こることがすべてそうであるなら全部楽しんじゃえばいいんですよね。

楽しんで歩みを止めずに進んでいたら、手に入れられる期限までに夢に到着出来ることになります。
すべてのことには期限がありますからね。

自分のことも、起こることも信じて、常に手を伸ばして歩みを止めずにいきたいですね。

これまでに紹介したレオナルド・ダ・ヴィンチさんの言葉です。

(浜本哲治)

ヴィンチにあるレオナルドが幼少期を過ごした家。Wikipediaより
ヴィンチにあるレオナルドが幼少期を過ごした家 Wikipediaより

LINEで送る