レオナルド・ダ・ヴィンチの名言 Leonardo Da Vinci

レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo Da Vinci)Wikipediaより

人間の巧妙さが、自然が創造するものよりも美しくシンプルな、あるいは正確な発明をすることは決してできない。
なぜなら自然の女神の創造物には何一つ欠けるところがなく、何一つ過分なものがないからである。

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo Da Vinci

イタリアの芸術家 科学者 1452~1519


自然の偉大さを、偉業を成し遂げた芸術家、科学者や多くの先人たちは口々に言います。

どの分野から追求していっても、最後は自然の摂理に到達することは偉大な先人たちがすでに体験済みの真理です。

私たちが先人が残してくれた貴重な財産を活かし、先人を超えていくには、この貴重な真理を実践していくことでしょう。

表面的なテクニックではなく、私たちは真理や本質を先人たちから学ぶべきでしょうね。

私たちに与えられた時間は先人たちと同じように限られています。

あれこれ迷走することなく、最後には自然に到達するのであれば、最初からそこを目指していけばいいですね。

あなたの天賦の才、天職の究極の姿はどんなものでしょう?

例えばアスリートはとにかく無駄な動きを削ぎ落していって、究極にシンプルにしていくことが美しさや強さに繋がっていきます。

その動きは、まさに自然の中で生きる生き物の動きに近づけていくことですね。

私が追求している分野もそうです。

人間の身体は自然の一部ですから、もちろん自然の状態に近づけることが健康で美しくなる方法です。

私自身究極を目指すところから始めました。

何かに頼ったり、手を加えていくのではなく、可能な限りシンプルにすること。

そして10年ほど前に原型が出来たものは、10年経った今でも、間違いなく世界一シンプルで簡単で効果的な美しく健康になる方法でしょう。

夢を最短で実現していく方法。
人生を最高に充実させていく方法。

これらも自然の生き様、姿からすべて得られるものです。

どんな人間界の知識や技術を持ってしても及びのつかないこと、陳腐なことに感じられるようなことを自然は教えてくれます。

あなたの天賦の才は自然のどこを、何を目指して追求していってますか?

姿、形、動き、生き方、摂理、真理。。。
必ず自然の中にあなたの目指すものがあるはずです。

あっ!人間の誰かを真似てもあまり意味はないですよ。

例え極めたと思われる人であっても、同じ人間である限りその人にはなれませんし、その人と同じ道を歩いても決して同じ結果には辿り着けません。

まず究極、理想を自然の中に探してください。

究極をイメージ出来れば、そこを目指してチャレンジしていけます。

自然を目指せれば、その近くまで到達出来るのは本当に早いですよ。

中途半端なものを目指しているから、人間界の中でのことや、誰かを目指したりしているから、遅々としてあなたの天才が進化していかないのです。

お休みの日には自然の中にあなたの天才の究極の姿を見つけにいくことをぜひお勧めします。

どうぞあなた究極を目指してください。それは自然の中にしかありません。

偉大な先人たちはそのことに気づき、私たちに教えるために素晴らしい言葉を残してくれています。

これを活かさない手はないですよね。

これまでに紹介したレオナルド・ダ・ヴィンチさんの言葉です。

(浜本哲治)

ヴェロッキオとレオナルドが描いた『キリストの洗礼』、1472年 - 1475年、ウフィツィ美術館(フィレンツェ)Wikipediaより
ヴェロッキオとレオナルドが描いた『キリストの洗礼』、1472年 - 1475年、ウフィツィ美術館(フィレンツェ)Wikipediaより

LINEで送る