マジック・ジョンソンの名言 Earvin "Magic" Johnson Jr.

マジック・ジョンソン(Earvin "Magic" Johnson Jr.)Wikipediaより

いい選手というのは、
最初にコートに来て最後に帰るものだ。

マジック・ジョンソン Earvin "Magic" Johnson Jr.

米国のプロバスケットボール選手 実業家 1959〜


ジョンソンさんの、こんな言葉もありました。

才能だけでは十分ではない。
例外も有るけど、
ベストなプレーヤー達はみんな努力の量が違うんだ。


もし誰かが君にダメだと言ったり、
誰かに傷つけられたりしたら、
それは避けたい事だよね。
マイケルジョーダンも1年目に痛めつけられたけど、
彼は立ち上がり、伝説になった。
僕がみんなに見せたい姿勢は、
うまくなるために、努力を怠らない姿勢だね。


どんな能力でも、
才能だけではたかが知れています。

そこに、どれだけのクオリティの高い積み重ねを、
日々継続していけるかですね。

才能は、圧倒的な量の、
トレーニングでこそ、
輝きを放つために磨かれます。

才能が違うと諦めるケースは、
この才能を遥かに凌駕する、
圧倒的な量のトレーニングを、
していない場合ですね。

単に言い訳をしているということですね。

もちろん、ただ単に、
量が多ければいいというものではありませんね。

才能を正しく磨ける、
トレーニングをしていく必要があります。

それには、有能なコーチと出会うことも、
とても大切なことになりますね。

偉大な事を成した人には、
必ず偉大なコーチ、相棒がいます。

自然に沿った、自然界での正しい方向に、
圧倒的な量のトレーニングで、
あなたの才能を磨き込んでいくこと。

それが、どんな能力であっても、
一流になっていくために不可欠なことですね。

以前紹介した、ジョンソンさんの言葉です。

『君には無理だよ』という人の言うことを聞いてはいけない。

もし、自分でなにかを成し遂げたかったら、
出来なかった時に他人のせいにしないで
自分のせいにしなさい。

多くの人が僕にも君にも「無理だよ」と言った。
彼らは君に成功してほしくないんだ。
なぜなら彼らは成功出来なかったから。
途中で諦めてしまったから。
だから君にもその夢を諦めてほしいんだ。
不幸なひとは不幸な人を友達にしたいんだ。

決して諦めては駄目だ。

自分のまわりをエネルギーであふれ 、
しっかりした考え方を持っている人でかためなさい。
自分のまわりを野心であふれ、
プラス思考の人でかためなさい。
近くに誰か憧れる人がいたら、
その人にアドバイスを求めなさい。

君の人生を考えることが出来るのは君だけだ。
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ。

何故なら君は幸せになる為に生まれてきたんだ。
何故なら君は幸せになる為に生まれてきたんだ・・・。

https://meigen.pt-hamamoto.biz/index.php?624


(浜本哲治)