いわさき ちひろの名言 Chihiro Iwasaki

いわさき ちひろ(Chihiro Iwasaki)Amazonより

本当に強いやさしい心の人間になる条件は、
その人が経験した苦しみの数が
多いほどふえていく。

いわさき ちひろ Chihiro Iwasaki

画家 絵本作家 1918〜1974


上手くいかないことを多く体験するほどに、自然界の存在は、どんどん心の幅が広がっていきます。

自分自身では、なかなか自分の枠、器を広げていくことは難しいものですが。

自然界では体験できることが、全てその役割を果たしてくれます。

もちろん上手くいったことも枠を広げてくれますが、上手くいかないことの方がより大きく広げてくれますし、深みのある広がり方をさせてくれますね。

決して上手くいかないことは、失敗や意味、価値のないことではありません。

上手くいくために必要なことであったり、上手くいくための布石であって、そういう体験の方が存在の幅を広げてもらえるのは、上手くいかない体験することで明らかになることですね。

ところが上手くいかないことが、ダメなこと、失敗だと考えて諦めたり、意味のないことのように扱ってしまうことが多いのが人間でしょう。

これは本当にもったいないことです。

ぜひ、あなたの素晴らしい才能の進化のためにも、器、枠をどこまでも広げていくためにも、大いに上手くいかないことを体験してください。

その体験から、脳が学んでいることを信じてあげてください。

その上手くいかない体験の数ほどに、深みが増し、真に強く優しい、植物たちのような境地に近づいていけることになりますね。

これまでに紹介した、いわさきちひろさんの言葉です。

(浜本哲治)

LINEで送る