津田 梅子の名言 Umeko Tsuda

津田 梅子(Umeko Tsuda)Wikipediaより

環境より学ぶ意志があればいい。

津田 梅子 Umeko Tsuda

明治の教育者 津田塾大学創設者 1864〜1929


今の人間界では便利さばかりを追求した結果、実より環境ばかりに意識が向いてしまって、創造力は一向にレベルアップできていないでしょう。

また、すぐに環境が良くないと愚痴をこぼしてしまうことも多くなっているのではないでしょうか。

あるもので始めていくこと。
小さく始めて大きく育てることは、自然界での大原則です。

これをないがしろにしてしまうと、無理をすることにも、脆いものを創ってしまうことにもなります。

学ぶことも、夢を実現していくこと、愛を届けていくことも、強い想いを持って、目の前にあるもので学び、チャレンジしていくことです。

そのチャレンジから環境も育ち、レベルアップした環境を引き寄せることにもなっていくでしょう。

始めることにも、続けていくことにも無理は決してしないことですね。

あなたの素晴らしい才能を開花させるために、とても大切なことですね。

津田梅子さんの、こんな言葉もありました。

何かを始めることは優しいが、それを継続することは難しい。
成功させることはなお難しい。


私たちの愛は往々にしてなんと狭く、私たちの献身はなんと気紛れで、浅いものでしょう。
広く、深く、身を捧げて愛することを学んでください。
そうすれば人生を過つことはないでしょう。


真理は、見ることを拒まなければ、私たちの誰の魂の中にも明りを灯すでしょう。
その明りは、私たちの浅薄な才能、卑しい意地悪利己心、虚栄や嫉妬などを照らし出し、他人のなかにある良さを見せてくれます。


これまでに紹介した、津田梅子さんの言葉です。

(浜本哲治)

ブリンマー大学在学時(1890年(明治23年))Wikipediaより
ブリンマー大学在学時(1890年(明治23年))Wikipediaより

LINEで送る