ジョン・アップダイクの名言 John Hoyer Updike

ジョン・アップダイク(John Hoyer Updike)

夢は実現する。
その可能性なしに、自然は私たちに夢を与えはしない。

ジョン・アップダイク John Hoyer Updike

アメリカの作家 詩人 1932〜2009


健康の次に大切なものは「夢」でしょう。

そして私たちが心に思い描くことが出来る夢は、すべて実現することが出来るものです。

ただ夢には期限があります。自分が期限を決めようと決めまいと。

例えばそれが人生の夢であるとするならば。
人間には必ずゴールがあるように、すべて夢には期限がありますね。

しかし人生のゴールが分からないように、夢の期限も誰も教えてくれません。

ここまでにやりたいと感じるものが期限でしょう。

夢を実現出来る人と出来な人がいるのは、期限までにやるべきすべての体験が出来たかどうか。

辛いことも苦しいこともあるでしょう。
それらをすべて経験できれば実現できるのです。

だからこそ夢を実現するために必要な能力、才能は継続することなんです。
やり続けられることこそが最大の才能なんですね。

可能性を100%にするか0%にするかは、やるかやらないかだけなのでしょう。

人間は感情があるのですから、喜怒哀楽すべてOK。

どうしても逢いたい最愛の人と会う時刻が迫っています。
時刻までに会いに行かなければ、もう一生会えません。

さて、怒ってるから立ち止まりますか?
悲しいから座り込んでしまいますか?
笑顔になるまで待ってますか?
涙を流しながらでも、叫びながらでも、最愛の人が待ってる場所に向かいませんか?

立ち止まりさえしなければ会えるんです。必ず、あなたの夢に。

(浜本哲治)

LINEで送る