ドリス・レッシングの名言 Doris May Lessing

ドリス・レッシング(Doris May Lessing)Wikipediaより

あなたの夢の実現のためにいちばん大切なことは何か。
それをできるだけ絞り込んでひとつのことに集中できるようにしていくことが大切ですね。

ドリス・レッシング Doris May Lessing

イギリスの作家 ノーベル文学賞受賞 1919~2013


これは自然界のチャレンジで最も大切なことですね。

チャレンジを始めると、通常どんどんやることが増えていきますが、これを常に絞り込んでいく作業が必要になっていきます。

自然な流れですから増えていくことは気にすることはありません。
むしろ増やさないように加減をしてしまう方が不自然でチャレンジになっていかないでしょう。

しかしある程度増えてきたら、グッと多くのものを手放して絞り込むことです。
そしてまた夢の実現のためにいちばん大切なものひとつにエネルギーを集中させることです。

一点集中のイメージとしては、砂の山を高くしていくことを感じてみてください。
一点に砂を積み上げていっても、自ずと裾野は広がっていきます。
しかし裾野を作るために砂をいろんな場所に積み上げていっても、山は一向に高くなりません。
最適な裾野は、一点を高く高くしようとすることによって自然と形成されていきます。

どうぞ夢の実現の最速は一点集中だと心得て、ひたすら一点を積み上げていってください。
そのチャレンジこそが、あなたを最も高い頂に連れていってくれますよ。

ドリス・レッシングさんのこんな名言もありました。

学びとは、つまり人生の中で理解したと思っていたことを新しい形で突然、理解し直すこと。


お金をあまり使わなければ、嫁ぐ必要もなく自由でいられます。


芸術家は人がその作品を見て、その作家を忘れる時にのみ真に賞賛される。


これまでに紹介したドリス・レッシングさんの名言です。

(浜本哲治)

LINEで送る