フローレンス・ナイチンゲールの名言 Florence Nightingale

フローレンス・ナイチンゲール(Florence Nightingale)1854年頃の写真 Wikipediaより

進歩のない組織で持ちこたえたものはない。

フローレンス・ナイチンゲール Florence Nightingale

イギリスの看護婦 看護教育学者 1820~1910


これは自然界の重要な真理ですね。

自然界全体が、そこに存在する全ての生き物の進化によって進化していますから、立ち止まってしまってはたちまち淘汰される存在になってしまいます。

人間界ではともすると現状維持を計ろうとしがちですが、仮に現状維持ができたとしても、周りは進化していますから、それは後退したことになります。

そもそも現状維持を目指したチャレンジで現状維持できる確率は非常に低く、進化を目指してチャレンジしてこそようやく現状維持に届くのが自然界です。

どうぞ自然界の人生を悔いなく有意義なものにしていくためにも、常に進化を目指してチャレンジしていってください。

ここで間違えないで欲しいのが、成長ではなく進化を目指すことです。
人間界では大きくなることが進化だと捉えられがちですが、真の進化はシンプルになっていくことですから、大きくなる成長とは違います。

進化を目指したチャレンジをする人生は、自然の応援もあって本当に素晴らしいものになっていきますよ。

フローレンス・ナイチンゲールさんのこんな名言もありました。

子を失う親のような気持ちで患者に接することのできない、そのような共感性のない人がいるとしたら今すぐこの場から去りなさい。

フローレンス・ナイチンゲールの名言


私は地獄を見た。
私は決してクリミアを忘れない。

フローレンス・ナイチンゲールの名言


どんな仕事をするにせよ、実際に学ぶ事ができるのは現場においてのみである。

フローレンス・ナイチンゲールの名言


人の思いは言葉に変わることで無駄にされているように私には思えるのです。
それらは皆、結果をもたらす行動に変わるべきものなのです。

フローレンス・ナイチンゲールの名言


私が成功したのは、決して弁解したり、弁解を受け入れなかったからです。

フローレンス・ナイチンゲールの名言


これまでに紹介したフローレンス・ナイチンゲールさんの名言です。

(浜本哲治)

LINEで送る