ナポレオン・ヒルの名言 Napoleon Hill

ナポレオン・ヒル(Napoleon Hill)Wikipediaより

チャンスは、あなたに素晴らしい成功を授ける少し前に、逆境であなたの勇気を試すのです。

ナポレオン・ヒル Napoleon Hill

米国の成功哲学者 1883~1970


これは、チャンスや成果が訪れる時の、
特徴的な現象ですね。

もちろん、何の前触れもなく、
突然、目の前に現れることもありますが、
多くは、この傾向を辿ります。

成功、成果を手にするケースでは、
その成果の現れ方は、
必ず、成功曲線を描きますから。

なかなか成果が出ずに、
横ばい状態が続く現象だけでも、
この法則に則っていますね。

また、チャンスは、
色んな顔をしてやってきます。

明らかにチャンスだと感じられることは、
それを、掴む勇気さえあれば、
掴むことが出来ますが。

多くの人が、逃がしている、
掴めないと、非常にもったいない、
チャンスがあります。

これは、チャンスを掴めなかったこと、
チャンスが到来していたことも、
多くの場合、気づかないのですが。

次に、同じようなチャンスが、
巡ってこないかもしれない、
また、あるとしても、
非常に時間がかかってしまうものです。

それは、トラブルや問題、
辛いこと、苦しみの陰に潜んでいます。

チャンスと言うと、好機ですから、
もちろん、あなたにとって、
プラスになること、良いことなのですが、
その姿が、見えないことが多くあります。

例えば、あなたが大切なことを、
誰かに頼もうとしている時に、
その人が、精神的に不安定であったり、
落ち込んだり、激昂していたとしたら、
あなたの大切な用件を頼むでしょうか?

今はダメだけど、落ち着いてから。
と思っていても。
いつまでも、その状態を引きずっていたとしたら。

たぶん、大切な用件は、
他の人に頼むことになるでしょうね。

ひとつの分かりやすい例ですが、
こういう心の状態で、
掴めていないチャンスは、
気づいていないだけで、
非常に多いものです。

チャレンジして、失敗したような場合の、
信頼は、原因も明らかですから、
その信頼を取り戻そうとすることも出来ますが。

見えない、気づかないチャンスを、
捉えられなかったケースで、
失った信頼は、取り戻せたとしても、
かなりの時間がかかってしまいます。

日々、色んな出来事が起こって、
人間には、喜怒哀楽の感情もありますから、
その感情を感じることは大切なことですが。

特に、怒哀に関しては、
その感情に振り回されたり、
いつまでも、引きずることは、
心の状態が良くないだけでなく。

大きなチャンスも失っているのだ。
ということを、ぜひ認識してください。

そして、これは、自然界のエネルギーが、
波であることに、大きな影響を受けているのですが、
あなたが、心乱されるような出来事などが、
起こった直後に、やってきます。

こういうチャンスのことを、
私は「サイレントチャンス」

夢などにチャレンジしている時に起こる、
ネガティブな出来事のことを、
「天のチェック」と呼んでいます。

その時に試される、勇気は、
チャンスを掴もうと、
チャレンジする勇気ではなく。

あなた自身を変える、心を磨く、勇気ですね。

ネガティブな出来事の陰には、
大きなチャンスが潜んでいます。

そういう出来事に遭遇した時は、
感情を感じた直後に、
出来るだけ早い方がいいですね。

心をフォーカスするものを変える、
フォーカスチェンジと私は呼んでいますが、
あなたの夢や楽しいことに、フォーカスさせて。

直後にやってくる、チャンスを、
探そうと、感じようとしてください。

サイレントチャンスを、
掴めるようになると、
あなたの夢の実現や、天賦の才の研磨は、
確実に加速していきますね!

(浜本哲治)

LINEで送る