ポール・マッカートニーの名言 Sir Paul McCartney

ポール・マッカートニー(Sir Paul McCartney)Wikipediaより

努力することより、しないことの方が難しいよ。

ポール・マッカートニー Sir Paul McCartney

ミュージシャン ビートルズのメンバー 1942~


自然界は常に進化している世界ですから、その中にあって進化に向けてチャレンジしていかないことは不自然な状態だと言えるでしょう。

自然界で不自然な状態でいるととても不自然なストレスに苛まれることになります。
これが心身の異常をきたす原因にもなってきます。

ただ『努力』という言葉から、歯を食いしばって無理をしていくというイメージが浮かんでしまうので、チャレンジすることが苦しいことだと考えてしまい、チャレンジは難しいと思い込んでしまうのでしょう。

本来チャレンジすることは愉しんでいくことなので、愉しめないことはやってはいけません。
こう考えていくと、チャレンジしないことの方が難しいのは理解できるでしょう。

夢へのチャレンジは自然界での自然なことです。
そのチャレンジを自ら難しいものにしないでください。

ワクワクする夢にチャレンジしていくことは、まさにアクションを起こさないことの方が難しいですから、どんどん愉しめることにチャレンジしていってください。

愉しめるようにしていくのは、どんなことでも自分次第ですよ。

ポール・マッカートニーさんのこんな名言もありました。

ビートルズがビートルズを去ったんだ。

ポール・マッカートニーの名言


僕の音楽には政治も宗教もない。あるのは愛だけ。

ポール・マッカートニーの名言


完璧な人間なんてどこにもいないよ。
ジョンが賞賛されるようになるまでにどれだけの労力と時間を注ぎ込んだか知ってるかい?

ポール・マッカートニーの名言


私は愛こそが全てだと信じている。
これ以上のメッセージは他にない。

ポール・マッカートニーの名言


傷ついた翼で飛ぶ方法を学ぶんだ。

ポール・マッカートニーの名言


これまでに紹介したポール・マッカートニーさんの名言です。

(浜本哲治)

1964年に撮影されたポール・マッカートニー Wikipediaより
1964年に撮影されたポール・マッカートニー Wikipediaより

LINEで送る