アン・サリヴァンの名言 Anne Sullivan

アン・サリヴァン(Anne Sullivan)Wikipediaより

失敗したら初めからやり直せばいいの。
そのたびにあなたは強くなれるのだから。

アン・サリヴァン Anne Sullivan

ヘレン・ケラーの家庭教師 1866〜1936


どんなに上手くいかなくても、生きている限りやり直すことは出来ます。

そしてゼロからではありません。
上手く行かないという貴重な体験をしています。

何かを全て失うことも、決して後退することではありません。

最も怖れなければいけないのは、上手く行かないことでチャレンジをしなくなることであり、心が前に進めなくなることです。

本当の失敗や後退はそこにあります。

人間は自然界のエネルギーの波の中にいます。
本来その波に良いも悪いもありません。

人間界では山あり谷ありという表現を使いますが、同じ出来事でも人によっては山が谷になり、谷が山になることもあります。

そして山にも登る辛さがあったり、それぞれに一長一短ですから、一概に良い悪いと思い込んでしまわないことです。

感情や思考が山や谷と感じているだけと考えていた方がいいでしょう。

そして人間は心の痛みを感じた時ほど多くのものを学べるものです。

天命に導かれる運命の出会いであったり、天賦の才の発見や発露のチャンスであることも多いものです。

上手くいっている時には見えないもの、感じられないものを何倍も多く得るものですね。

またいつでもゼロからやり直す気持ちは、常に持っておいた方がいいでしょう。

人間は築いたもの、蓄積したものが多くなるほど守るための腐心や行動が増えるものです。

これが成長、進化を鈍らせる要因にもなります。

何が起こっても怖れることはありません。
あなたには、あなたに乗り越えられないことは起こりません。

いつか必ず歩みもチャレンジも止めなければならない瞬間がやってきます。
歩ける時、チャレンジできる時にそれを止めてしまってはもったいないことです。

どうぞ、起こることは全て必然、必要なことと受け止めて愉しんでください。
全ての出来事を進化のきっかけにしてください。

愉しめた時間が多くなるほどに、また進化できた自分を感じるほどに、最期に振り返って人生に充実感を感じますよ。

旅を味わう気持ちと同じでしょう。

これまでに紹介したアン・サリヴァンさんの言葉です。

(浜本哲治)

LINEで送る