山岡 鉄舟 やまおか てっしゅう Tessyu Yamaoka

山岡 鉄舟(やまおか てっしゅう)Tessyu Yamaoka Wikipediaより

宇宙と自分は、そもそも一体であり、当然の帰結として、人々は平等である。
天地同根、万物一体の道理を悟ることで、生死の問題を越え、与えられた責務を果し、正しい方法に従って、衆生済度の為に尽くす。

山岡 鉄舟 やまおか てっしゅう Tessyu Yamaoka

幕末の幕臣 明治時代の政治家 思想家 1836〜1888


衆生済度(しゅじょうさいど)は、
生きているものすべてを迷いの中から救済して、
悟りの境地に導くこと。という仏語のようですね。

自然界では、人間も含め、
全ての生き物がその一員です。

決して、地球や自然は、
人間のためだけのものではありませんね。

ここを人間は、勘違いして、
我が物顔に振る舞っていますが、
そろそろ気づいて、考えを改めていかなければ、
本当の進化は望めないでしょう。

自然の植物たちと触れ合っていると、
すぐにわかることですが、
人間は、人間が思っているほど、
進化した種ではなく、
自然界では未熟と言ってもいいでしょう。

生きていくことで、ストレスや悩みを溜め込み、
争いや病を自ら蔓延らせているのが、
そのいい例でしょうね。

また、自分たちに都合のいいものは重用して、
そうでないものは排除しようとしたりすることは、
知識として、自然界の一員だと認識していても、
実践が伴っていない、学べていないということでしょう。

その傾向は、人間界の中にも反映していて、
争いなどが無くならない大きな要因のひとつですね。

排除しようとする言動や思考は、
自然界では未熟なことであって、
自然界の一員としての認識を持っていないか、
自然界のルールを理解していないか、
身に付いていない現れだと言えるでしょう。

人間が自然界の支配者ではなく、
単なる一員であることや、
自然界で、最も充実して生きられる生き方は、
人間より、遥かに自然界での本当の進化を遂げている、
自然の植物たちに学ぶことです。
日常の中で、いくらでも学び、体得できることですね。

そして、どうぞすぐに実践してください。

自然界の一員であることをしっかり認識、体得して、
自然界のルールに沿って、
夢を持ち、実践、チャレンジをしていけば、
自然の大きな応援も得られて、
夢や、能力の進化の実現は、どんどん進んでいきます。

夢が自然界で持つべき本来の夢になっていれば、
あなたの夢の実現が、
まさに衆生済度にあたることになるでしょう。

人間は悩むもの、苦悩するもの、苦労するもの。
とは、自らそういう人間界にしてしまって、
人間が勝手に苦悩、苦労と感じているだけでしょう。

その段階は、そろそろ卒業して、
少しでも植物たちに近づけるように、
一人ひとりがレベルアップ、
次元上昇していかなければ、
人間界全体も変わっていきませんね。

人間界でも、ハイレベルで事を成し遂げた方々は、
苦労だと思われることも、当たり前のこととして、
嬉々としてチャレンジしてきた人たちですね。

植物たちからも、どんな状況に遭遇しても、
負のエネルギーは一切感じられません。

どうぞ、いち早く自然から学び、
今のあなたを超越していってください。

あなたには、自然界で生を受けたからには、
一人でも多くの人や自然を幸せにする、
大きな使命があります。

そのために与えられた、
あなたの素晴らしい能力で、
出来ることを、どこまでも深く、
精一杯発揮していってください。

あなたは、成長だけでなく、
進化するためにも生を与えられています。

(浜本哲治)

山岡鉄舟の墓(全生庵)Wikipediaより
山岡鉄舟の墓(全生庵)Wikipediaより

LINEで送る