ベーブ・ルースの名言 Babe Ruth

ベーブ・ルース(Babe Ruth)Wikipediaより

簡単ではないかもしれない。
でもそれは、できないという理由にはならないんだ。

ベーブ・ルース Babe Ruth

プロ野球選手 野球の神様 1895〜1948


ベーブ・ルースさんのこんな言葉もありました。

簡単ではないこともあるが、君にはできる。
世界は君のものなのだから。


諦めない奴には、絶対に勝てない。


難しいこと、困難を極めることと、できないことは違いますね。

難しいからこそやりがいがあり、自分の能力も愛もレベルを高められます。

簡単にできることばかりをやっていては、能力も愛も磨かれることはないでしょう。

難しいからと言ってなかなか上手くできない、実現していかないからと言って諦めてしまえば、そこで全ては終わってしまいます。

どんなに遠い道のりでも、そこを目指すことを止めなければ、いつか必ずたどり着くことができます。

諦めてしまうことは、その実現をその時点では望んでいないことになります。

夢への思いが、どのレベルにあるのかがそれでわかります。

また真の夢は諦める必要のないものです。
手段などを目指していると諦めざるを得ない状況もできてきますから、自然界で目指すべき真の夢をしっかりと見据えることが大切ですね。

夢の実現には一歩一歩近づいていくこと、決して諦めないこと。をぜひ肝に銘じてください。

これまでに紹介したベーブ・ルースさんの言葉です。

(浜本哲治)

左からジョージ・シスラー、ベーブ・ルース、タイ・カッブ(1924年)Wikipediaより
左からジョージ・シスラー、ベーブ・ルース、タイ・カッブ(1924年)Wikipediaより

LINEで送る