スティーヴン・ホーキングの名言 Stephen William Hawking

スティーヴン・ホーキング(Stephen William Hawking)Wikipediaより

私の頭脳は数学的なので、数字の面からだけ言っても、宇宙人は存在すると考えるのは完璧に合理的だ。

スティーヴン・ホーキング Stephen William Hawking

イギリスの理論物理学者 1942〜2018


無限の可能性のある自然界では、こう考えるのがまさに合理的ですね。
これだけ広い宇宙で存在しないと考える方が無理があるでしょう。

これと同様に、それぞれの才能や脳の可能性も無限に存在すると言っていいでしょう。
ないと考える方が不自然です。

そして大切なことは、あることを前提としてチャレンジしていくことですね。
ないと考えていては、それがそこにあったとしても、例えばそれが目に見えるものであっても、それは永遠に使われることはないでしょう。

目に見えることだけが全てではありません。

自然界で共存している仲間も、人間の目に見える存在はごくごく一部であって、見えないけどそこにいる存在は数限りなく居ます。

また人間が検知できる範囲もまだまだ狭く、検知できていない先にもそこは無ではなく必ず何かが存在します。

これは非常にシンプルですね。
どんな物体でも永遠に半分にしていっても無になることはありませんからね。

能力なども、まだ人間が使い方を知らないだけで、そこにあるものはたくさんあることは、思感の活用や閃きを自在に引き出せることからも明らかに言えることです。

目に見えるものだけ、経験したこと、人間が解明できている知識だけで安易にこういうものだと決めつけてしまうことは非常にもったいないことです。

もっともっと無限にある可能性をより多く使えるようにチャレンジしていってください。

そこにこそあなたの才能の真価があります。

スティーヴン・ホーキングさんのこんな名言もありました。

100年以内に人工知能は人間を超える。

スティーヴン・ホーキングの名言


人工知能の進化は人類の終焉を意味する。

スティーヴン・ホーキングの名言


人類の次のミレニアムを生き抜けないかもしれないと心配している。
温室効果で地球の大気は熱くなり、灼熱地獄の中で人類は滅びるのではないか。
他の惑星を植民地化する努力が必要になりそうだ。

スティーヴン・ホーキングの名言


私たちの命は短く、宇宙の歴史の中でほんの一瞬にしか過ぎません。

スティーヴン・ホーキングの名言


公平ではないことを悟れるくらいに成長しなくてはならない。
そしてただ、自分の置かれた状況のなかで最善をつくすべきだ。

スティーヴン・ホーキングの名言


一つ目は、足元を見るのではなく星を見上げること。
二つ目は、絶対に仕事をあきらめないこと。
仕事は目的と意義を与えてくれる。
それが無くなると人生は空っぽだ。
三つ目は、もし幸運にも愛を見つけることができたら、それはまれなことであることを忘れず、捨ててはいけない。

スティーヴン・ホーキングの名言


自らの行動の価値を最大化するため努力すべき。

スティーヴン・ホーキングの名言


これまでに紹介したスティーヴン・ホーキングさんの名言です。

(浜本哲治)

2007年4月、無重力航空機で無重力飛行をするホーキング Wikipediaより
2007年4月、無重力航空機で無重力飛行をするホーキング Wikipediaより

LINEで送る