スティーヴン・ホーキングの名言 Stephen William Hawking

スティーヴン・ホーキング(Stephen William Hawking)Wikipediaより

今の仕事を好きになれないのでは、違う仕事に就いても好きになれない。
今の仕事に一生懸命になれないのでは、違う仕事でも一生懸命になれない。
今の仕事を好きになって一生懸命やったとき、次なる道が見えてくるものだ。

スティーヴン・ホーキング Stephen William Hawking

イギリスの理論物理学者 1942〜2018


好きなことを仕事にすることが自然界ではとても大切なことですが、その好きに出会うにも、やはり目の前の今に懸命になっていくことが重要です。

やがて好きに出会ったとしても、全身全霊で取り組む習慣が身についていなければ、どんなに好きに出会ったとしても、それを価値あるレベルまで高めていくことはできません。

どんな仕事をするにしても、それで成功する自然界の原理原則は同じところにあります。
その原理原則を知り、理解して、体得していくにはとことん追求していくことです。

仮に今、好きに出会えていなかったとしても諦めることはありません。
今いる場所で輝いてください。
その姿は必ず誰かの目に留まり、この名言にもあるように次の道が見えてくることになります。

どうぞ今の目の前の瞬間を全力で愛して、全力で愉しんでください。
それが明るい未来を授けてくれますよ。

スティーヴン・ホーキングさんのこんな名言もありました。

初めてALSと診断された時、余命は2年だっだ。
45年後の今、私はかなり元気だ。

スティーヴン・ホーキングの名言


エイリアンが来たら、コロンブスがアメリカ大陸に到達したときのようになるだろう。
ネイティブ・アメリカンにとっては良いことではなかった。
知的生命体がどのようにして私たちが会いたくないものに進化したのかを知りたければ、私たち自身を見ればいい。

スティーヴン・ホーキングの名言


神は存在するかもしれない。
だが、神の助けがなくても科学で宇宙を説明できる。

スティーヴン・ホーキングの名言


「ホーキング、宇宙を語る」の執筆中は、肺炎で瀕死の状態だった。
大変だったが、科学者、特に宇宙論の科学者にとって、自分の研究を説明することは重要だと考えていた。
宗教についての数々の質問の答えにもなる

スティーヴン・ホーキングの名言


体に障がいを持つ人に対する私のアドバイスは、集中すればうまくやれるということ、そしてできないことを後悔しないこと。
体だけではなく、精神にまで障がいをもたらしてはいけない。

スティーヴン・ホーキングの名言


これまでに紹介したスティーヴン・ホーキングさんの名言です。

(浜本哲治)

2015年8月24日、ストックホルムウォーターフロントコングレスセンターで公開講座を開催するホーキング Wikipediaより
2015年8月24日、ストックホルムウォーターフロントコングレスセンターで公開講座を開催するホーキング Wikipediaより

LINEで送る