ジョージ・バーナード・ショーの名言 George Bernard Shaw

ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw)Wikipediaより

人間を賢くし人間を偉大にするものは、過去の経験ではなく、未来に対する期待である。
なぜならば、期待をもつ人間は、何歳になっても勉強するからである。

ジョージ・バーナード・ショー George Bernard Shaw

イギリスの劇作家 小説家 ノーベル文学賞受賞者 1856~1950


過去の結果として現在があります。

今がどういう状況であるにせよ、その状況を守りに入った瞬間から後退が始まってしまいます。

自然界はすべて同じですね。

木々や草花が花や葉を惜しんで落とさないようにし始めたとすると、もちろん成長はありませんが、日々劣化していく自然の流れを止めることは出来ません。

循環の中で成長を目指してチャレンジしていくことがあって初めて、現状維持も出来るものです。

今の状況に満足してしまったり、諦めてしまったりすることは現状維持に留まらず後退していくことですね。

脳はいくつになっても進化できます。

過去にどんな積み重ねがあっても、さらに積み重ねていくチャレンジがあってこそ、その過去の積み重ねが活きてくるものです。

今からのチャレンジなくして、風化してしまう過去が未来に役立つことはありません。
また過去の積み重ねがなくても、これからいくらでも経験を積むことはできます。
過去にこだわったり今を嘆いても、過去が変わることはありませんね。
その気になれば10年分の経験を1年で体験することは出来ます。

すべてはこれからです。毎日がスタートです。

あなたはあなた自身とあなたの未来に何を期待していますか?

もっと成長した自分、もっと進化したあなたの未来をどうぞ期待してイメージして、過去に囚われることなく夢だけを見据えて果敢にチャレンジしていってください。

あなた自身の未来にチャレンジしている限り失うものはありません。
過去を消費したり、現状維持の守りに入る方が遥かに失うものは多いですね。

夢は果てしなく広がり続くものです。
あなたの経験値、学びにも限界も終わりもありません。

これまでに紹介したジョージ・バーナード・ショーさんの言葉です。

(浜本哲治)

『ニューヨーク・タイムズ』の取材を受けた際の写真(1915年)Wikipediaより
『ニューヨーク・タイムズ』の取材を受けた際の写真(1915年)Wikipediaより

LINEで送る