ウォルト・ディズニーの名言 Walt Disney

ウォルト・ディズニー(Walt Disney)Wikipediaより

私はよく人から成功する秘訣を教えてほしいとか、どうすれば夢を実現することができるかと尋ねられます。
その答えは「自分でやってみる」ことです。

ウォルト・ディズニー Walt Disney

ディズニー創業者 漫画家 1901~1966


成功哲学なるものがあまた溢れていますが、結局のところやってみなければ分かりません。

どんな哲学も行き着く先は自然の摂理です。

シンプルな究極の哲学を学ぶには、人間が難しく書いた本を何百冊読むよりは、自然の生き様を見ている方が遥かに役立つものを得られるでしょう。

そして成功する方法、夢を実現させる方法を学ぶには、どんな夢でも実現させてみることですね。

実現すれば、その過程をまた次の夢の実現に役立てればいいですし、実現しなければ実現できることを探してまたやってみればいいだけです。

山の頂上は登ってみなければ、いくら経験者の話しを聴いても実感として自分に落とし込めることはありません。

麓から山を見ただけで分かったつもりになっていたり、麓に居ながら山頂の話しをしていても、いつまで経ってもあなたの財産になったり夢が実現していくことはありません。

情報過多の頭でっかちになっている人があまりにも多いですね。

行きたいところを決めて。
そこに辿り着くこと。

夢の実現を成功と呼ぶならば、究極のところこれだけです。

大前提として、どうしても自分が行きたいところであるかどうか、行きたくもないところを目指しても、環境や人のせい、はたまた自分のせいにして途中で諦めてしまうのが落ちです。

自分が本当に行きたいところが分かっていない人も多いですね。
分かってないと言うよりも、知っているのに目指そうとしない人が多いのでしょうか。

やれ環境がどうの、社会がどうの、自分の才能が、きっかけが、家族が、大切なひとが。。。

はい!言い訳を探している限り、あなたの行きたいところに出発することすら出来ません。

あなたが行きたいところに行かない限り、あなたが本当の成功する方法を見出すことはないでしょうね。

どんな小さな山でも、どんなに近い場所でも、あなたが心底行きたいと感じてる場所に、無手勝流でいいので辿り着くこと、やり切ることです。

そしてその先に見える、さらに大きな山や遠い場所にチャレンジしようとする時に、あなたの体験から実感として学んだことと、先人の哲学を擦り合せて真理や哲学が生きてくるものです。

あなたの人生です。
あなたの行きたいところに行かないで、どこに行きますか?

誰かに連れて行ってもらおうとしても、それは無理な話です。

あなたの思いを誰かに託すのも、その人の人生を生きられないように束縛してしまうだけですね。

本当に根源的なことです。

あなたが行きたい場所に行ってください。

あなたの夢はあなたにしか実現できません。

自分の人生を歩まないことほどもったいないことはありませんよ。

これまでに紹介したウォルト・ディズニーさんの言葉です。

(浜本哲治)

ウォルト・ディズニーのサイン Wikipediaより
ウォルト・ディズニーのサイン Wikipediaより

LINEで送る