稲尾 和久の名言 いなお かずひさ

稲尾 和久【いなお かずひさ】Wikipediaより

どんなにすごい体力を持っていても、
どんなに素晴らしい技術を持っていても、
それらを活かしているのは心理的なものとか精神的なものなんですよ。

稲尾 和久 いなお かずひさ Kazuhisa Inao

元プロ野球選手(投手)コーチ 監督 解説者 評論家 1937〜2007


心は才能を超える。
心こそが才能。

私が、身近に接してきた、
スーパースターと言われた、
アスリートは、もちろん、
誰よりも輝く個性、持ち味を、
持った方々でしたが。

しかし、例えば、そのひとつひとつに、
フォーカスしてみると、
素材としては、
遥かにいいものを持っている人は、
他にも、たくさんいました。

いい素材を持ちながら、
芽を出せずに、終わってしまった人も、
数多く見て来ました。

また、逆に、それまでは、
全くの未経験の人が、
4年間で、日本のトップを争う、
メンバーの一員になった方も、
たくさんいました。

どんなに、素晴らしい素材であっても、
その素材を磨くことなく、
天賦の才、天才として輝くことはありません。

逆に、今は周りと比べて、
見劣りを感じるものであっても、
あなたの心次第で、
いくらでも、昇りつめる可能性はあります。

もちろん、いい素材を持った人が、
それを活かし、磨いていけば、
こんなに強いものはありませんが。

単なる素材を、その人が、
目指すところに、辿り着ける才能に、
磨いていっているだけです。

心が、あってこそ、
その才能が光を放つことになります。

心とは、
「本気で高みを目指す心です。」
俗に言われる、精神力や気合いではありません。

努力に勝る天才はない。
と言われますが。

通常の概念の、努力、
歯を食いしばって、頑張る。
という努力では、
なかなか、才能には勝てません。

努力することが当たり前、
人並み外れた、積み重ねを、
楽しむではなく、愉しめる心が、
才能を遥かに凌駕出来る、努力。。。

私はチャレンジと呼んでいますが。
俗に言われる天才を超える、
本当の努力でしょうね。

本気で頂点を目指す心があれば、
誰よりも、中身の濃い積み重ねを、
誰よりも、多く積み重ねることは、
当たり前のことですね。

その積み重ねは、
素材の遥か上をいくものですから、
あなたが、本気で目指す心さえあれば、
頂点を極めることも、
ユメではありません。

本気で目指すレベルによって、
当たり前のレベルが違ってきます。
やるべきことの、質も量も違ってきます。

目指すレベルによって、
遭遇する、苦難や壁のレベルも、
もちろん違ってきます。

あなたの天賦の才、天才を、
生かすも殺すも、
あなたの「心」次第です!

どうぞ、あなたが目指している、
夢への思い、本気度をチェックしてください!

チャレンジは、決して、
「楽しい」ものではありませんが、
チャレンジを「愉しめ」ているかどうか、
あなたの心に聴いてみてください。

当たり前のレベルで、
あなたの本気度は計れますね!

苦痛や変なストレスの度合いで、
愉しめているかどうかを感じられます。

素材や才能を超える、
あなたの夢の実現は、
また、その快感を味わうことは、
あなたの心で起こせるものです。

稲尾さんの言葉です。

人間、最後はバカになり切った者が勝つ。
そうでなくてどうして、人の上を行く技術、体力、修羅場で
ふんばる気力が得られるだろうか。

(浜本哲治)