アルトゥル・ショーペンハウアーの名言 Arthur Schopenhauer

アルトゥル・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer)Wikipediaより

人間は、自分の頭脳や心を養うためよりも何千倍も多く、富を得るために心を使っている。
しかし、私達の幸福の為に役立つものは、疑いもなく人間が外に持っているものよりも、内に持っているものなのだ。

アルトゥル・ショーペンハウアー Arthur Schopenhauer

ドイツの哲学者 作家 1788~1860


人間の現代社会において、
囚われ過ぎているのが、
富を得ることが、幸せになること。
ということではないでしょうか。

貨幣などの、便利なものを
創り出したのはいいのですが、
それに、心、魂まで奪われて、
いつまでも、満たされない心を、
満たすには、それしかないと思い込み、
それを追い求めることに注力している。

人間界の悲劇。
悩みやストレスから開放されない、
ひとつの大きな要因でしょうね。

学ぶことも、いい収入を得るため?
もう、そういう時代は終焉を迎えますね。

何よりも大切な健康も、
お金があれば、手に入れられると思っていますか?

いくらお金があっても、
本当の健康が、どうすれば手に入るかを、
知らなければ意味がありませんね。

お金がないから、やりたいことが出来ない?
本当にやりたいこと、やる気があるからこそ、
お金が活きて来るのであって。

それがなければ、お金で無駄な時間を、
買ってるようなものになってしまいますね。

富はあくまでも、ツールであって、
それに囚われてはいけませんね。

ひとつの考え方や価値観に、
囚われることに、抵抗がある人間ですが、
知らず知らずのうちに、
盲目的に、囚われてしまっていることが、
本当に多いように感じますね。

富は、あなたが、あなたらしさを、
最高に発揮した結果として、
もたらされることに意味があって。

そういう富みに、心からの幸せを感じるものです。

富を得ることを目的にして、
得られた富で、何が生まれてくるか。
その富を失う、恐怖感。
さらなる富を得なければと感じる、焦燥感。

富を追い求めて、得られるものは、
そんなものでしょう。

手段と目的を間違っては、
いつまで経っても、幸せを感じることはありません。

あなたの健康も、天賦の才を磨くことも、
すでにあるもので、充分に実現出来ることです。

そして、常に心を向けることは、
さらに、自分を高めていくにはどうすればいいのか。

富や名声は、あなたが自分を高め、
そのあなたに対して訪れるものですね。

フォーカスするのは、どこまでも、
あなたの内に向けてです。

すべては、あなたの中にあります!
そして、すでに、全てあります。

それを、見つけて使えるかどうかだけですね。

(浜本哲治)

少年時代のショーペンハウアー。Wikipediaより
少年時代のショーペンハウアー。Wikipediaより

LINEで送る