ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの名言 Johann Wolfgang von Goethe

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe)Wikipediaより

あなたにできること、あるいはできると夢見ていることがあれば、今すぐ始めなさい。
向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。
さあ、今すぐ始めなさい。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe

ドイツの詩人 小説家 劇作家 1749~1832


あなたの天賦の才、天才を開花させるためには、または発見するためには、まずその能力を使うことです。それも考えずに使うことです。

これまで考え過ぎて、せっかくの天才を発揮できずに終わってしまったケースをたくさん見てきました。

そしてとことん使ってみることです。
すぐに枯渇するようでは、飽きるようであれば、それは天才ではないかもしれませんね。

才能の枯渇を心配して出し惜しみするのは、天才を開花させるには逆効果です。

能力のエネルギーは使えば使うほど大きく強くなっていくものです。
与えれば与えるほど得られるものです。

誰かに誤解されるのが心配ですか?
多くの創造は初めは理解されなかったものばかりです。

天才と言っても特別な能力を探す必要はありません。
あなたにとっては大したことのない能力でも、それを必要としている人がたくさんいるかもしれません。

興味のあること、出来ること。
これを井戸を掘るように掘り下げてみることです。

何事も中途半端はいけませんね。
自分自身が楽しい、嬉しいと感じることをとことん追求してみてください。

その過程で新たな発見も出てきます。
追求してみないことには何も見えてきません。

頭で考えるのではないですよ。
または打算では見つかりませんよ。
心が興味を感じるものに果敢にチャレンジするんです。

自分や子どもが純粋に興味を抱く心を、感性を無視したり軽んじてはいけません。
天才の芽を摘むことになりかねません。

これからは企業などの大きな力が主導する世の中ではなく、個々人の天才が世の中を創っていく時代です。

あなたの天才が発揮されることを、たくさんの人が待っていますよ。

これまでに紹介したヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテさんの言葉です。

(浜本哲治)

フランクフルトにあるゲーテの生家 Wikipediaより
フランクフルトにあるゲーテの生家 Wikipediaより

LINEで送る